こんにちは。

さて今回は。
まあ最近電子タバコ業界でよー使われている、「ハイエンド」という言葉。
これの違和感を、クルマに例えて、掘り下げていきたいと思います。

nl_hiend_logo

 えーと、特に「MOD」ね。

まあ販売店さんとか、ユーザーさんとか見てると、以下の定義があるように思います。

・高級な素材を惜しみなく使用したもの
・入手性が悪く、希少性が高いもの
・高いやつ!

まあ言うなれば、「フェラーリ」だの「ポルシェ」だのになるのかな?。
he01

いわゆるハイエンドじゃないMODをクルマに例えると・・・。

ペンタイプのヤツとか、EGOのちっこいのとかは、軽自動車。
he02
安くてちっこいけど、普段使いにはまあ丁度いい!。

Evic-VTCとか、iStick 40とかは、5ナンバーのコンパクトなクルマ。
he03
バランス良くて多機能、でも小回りが効いて素敵。

シングル運用のメカニカルMODは、4ナンバーのハイエース的な。
he04
無骨だけどユーティリティ性抜群、遊びじゃなくてお仕事って感じ。

DNA200搭載MODや、SX350系搭載MODは、3ナンバーのちょっと大きいクルマ。
he05
快適で装備も充実、特に長距離運転が得意?みたいな。

デュアル以上運用のメカニカルMODは、1ナンバーのトラック。
he06
重い荷物も力強く運べる、頼もしいやつ。

そしてBFは、ちょっと特殊なキャンピングカー、て感じかな。
he07
「走る」MOD的なのではなく、「住む」タンク的なのも内包してる、便利なヤツ。

とまあ、並べてみると。
現状、「フェラーリ」がハイエンドとされている理由が、分かるような、分からないような?。
そして違和感も、何となく見えてきます。

大変個人的な意見ですが。
オイラは別に、フェラーリ欲しいとは思いません。
居住性悪そうだし、安全性も担保されてなさげだし、メンテナンス大変そうだし、そもそもぶっとばせる道が日本にはありません。

また、クルマのディーラーさんも。
例えば普通のクルマ買いに来たお客様に、いきなりフェラーリゴリ推ししたりはしないでしょう。

そしてフェラーリのユーザーさんも。
「あいつ同等の持ってないからザコ」とか、普通車やトラック乗ってるヒトを見下してるヒトがいるならばそれは、とてもカッコワルイ事だと思います。

そもそもガレージにフェラーリ並べて悦に言っているようなヒトと、ガシガシハイエース使い倒してるヒト、どっちのほうがカッコヨク見えますか?。

まあここまで書いておいていうのも難ですが。
オイラは現状、電子タバコデバイスの世界では。
「ハイエンド」は存在しないと思います。
確かに価格や希少性で並べたら、MODは一直線に並ぶかもですが。
MODとして重要な、「使いやすさの違い」を考慮に入れると、特徴バラバラで、とても一直線に並ぶようなものではないと思います。
で、一直線の頂点が、「ハイエンド」。
全てのヒトが、全てにおいて満足なMODが仮にあるとしたらそれがハイエンドですが、現状そんなMODは存在しないと思っています。
ほら、、、フェラーリだって、「クルマのハイエンド」と言われると、、、違和感あるでしょ。
「いくつかあるジャンルの到達点」であることは、確かだろうけど、さ。

まあつまりね。
ヒトのMOD見て「自分のダメだなあ、気に入ってるんだけど」とか思う必要なんてないし。
「自分はこんなハイエンドなMODを持っている!、すげーだろ!かっこいいだろ!」なんて、、、使いきれてなければMODに失礼だと思う。
最悪なのは。
「ハイエンドMODを持ってないアイツは、ダメ人間」とかいうレッテルを貼ること。
もうね、バカじゃないのって思う。

それよりも重要なのは、自分に合ったMODを見つけること。
クルマだってそう、モノ載せたいのに軽自動車は無いと思うし、逆に近所のスーパー往復用途だけならトラックなんかいらないし、ね。

まあMODも結構多様性あるし、なんか別のに例えてみると、どうなんだろうと思い書いてみた記事でした。

以上です。